ファイナルファンタジー8 完全攻略:Final Fantasy VIII / ゲーム攻略メモ

FF8の小ネタ・裏技 / ファイナルファンタジー8 完全攻略:Final Fantasy VIII / ゲーム攻略メモ


ここでは、ファイナルファンタジー8の小ネタ・裏技・バグなどの情報を掲載しています。





小ネタ

◎お金を増やす・ギル稼ぎ
回復薬精製のアビリティを使うことで、店で買ったアイテムを高値で売れるアイテムに精製してお金を増やすことができます。
やり方は、「コテージ2個」や「テント4個」を精製して、「メガポーション」を作って売るだけです。トンベリが持つアビリティ「値切る」「高値で売る」「ショップ呼び出し」を利用すれば、非常に効率よくお金を増やせます。

◎ヴァリーでメテオ連打
リノアがヴァリーが使えるようになったら、メテオ以外の攻撃魔法を持たせずにヴァリー状態にしましょう。通常の5倍の威力になったメテオを連発してくれるようになります。
この時、魔力に「メテオ」、素早さに「トリプル」などをジャンクションしておくことで、さらなるダメージ強化がおこなえます。
※ヴァリー状態では魔法を消費しないので、魔力に「メテオ」をジャンクションしても威力は下がりません。

◎超究武神覇拳
「ラッシュパンチ」と「ヘッドショック」は、慣れてしまえば、どちらも0.3〜0.5秒で入力可能な技のため、何度も繰り出して大ダメージを与えることが可能です。ゼルの力をジャンクションで強化すれば、強敵もすぐに倒せる最強の特殊技になります。

◎特殊技の強制発動・△連打
各キャラクターのHPが最大値の32%以下になったり、オーラ状態のときには、△ボタンを連打して行動順を送ることでほぼ確実に特殊技を発動できます。

裏技

◎ポケステでアイテム増殖(PS版)
まずは増殖させたいアイテムが入ったポケステの電池を抜きます。次にポケステをPSに挿して「おかえり」をおこなってアイテムを受け取り、「おでかけ」をさせてからポケステを抜きます。
以降、挿して「おかえり」→「おでかけ」で抜くを繰り返すと、何度でもアイテムを入手できます。

◎所持金がMAXになる
最初にチョコボの森へ行ったときに、ちょこ坊に1000ギル払うことになりますが、この時に所持金が500〜999ギルだと所持金がMAXになります。

◎マルチジャンクション
同じ魔法を複数個所にジャンクションできるようになります。
まずはキャラクターになんでも良いので魔法をジャンクションさせましょう。次に、マルチジャンクションしたい魔法を別のキャラクターに振り分けて小分けにします。最初にジャンクションした魔法と小分けにした魔法を入れ替えると、交換した魔法が複数パラメーターに反映されます。これを繰り返すことで、マルチジャンクションしたいパラメーターそれぞれが同じ魔法の所持数分で強化されます。
※アルテマを複数ジャンクションすると強力なキャラクターが作れますが、ラスボス戦などでこれを使うとアルテマの魔法を消された時に酷い状態となるので注意しましょう。

◎安全?に強制「ジエンド」(PS版)
セルフィの特殊技で使える最強魔法「ジエンド」を選択できるまでスロットを回せます。
やり方は、瀕死のセルフィでスロットを選んだらPSの蓋を開けるだけです。敵の攻撃処理が止まるので、「ジエンド」が出るまで無制限にスロットを回せます。「ジエンド」が出たら蓋を閉めて使用すればOKです。
※隠しボスのオメガウェポンも倒せる強力な技ですが、データの不具合などが起きる可能性もあるので自己責任でおこなってください。

◎オメガウェポンが何もしない
隠しボスのオメガウェポンに何もさせずに倒す技です。
オメガウェポンはポーションを使ってやると、行動をキャンセルさせることができます。オメガウェポンの素早さはレベルに関係なく61固定なので、それより素早さの高いキャラクターが毎回ポーションを使ってやるだけで完封できます。ポーションは100個持てるので、100回使う前に倒せばOKです。

バグ

◎シュミ族の村にあるティンバー・マニアックスが消失する
シュミ族の村のホテルにあるティンバー・マニアックスを読む前に、セントラ遺跡へ入るとティンバー・マニアックスが消失します。

◎ハングアップ
トラビア渓谷のラグナ編を終えた後からエスタのラグナ編の間に、セントラ遺跡での時間制限イベントをボス以外の戦闘中に時間切れで失敗し、「再トライ」を選択すると、エスタのラグナ編のスタート時にゲームがハングアップして以降は一切操作できなくなります。
こうなってしまうと対処の方法は無いため、セントラ遺跡に入る前の別データで再開する必要があります。
セントラ遺跡に挑戦するのは上記の期間外でおこなうか、挑戦するなら一発クリアでおこないましょう。







ページの先頭へ
メニューへ